インターハイ 京都府予選第3位!

 6月14日(土)・15日(日)に舞鶴文化公園体育館にてインターハイ京都府予選が行われました。まず初日の峰山高校との試合は勝ちましたが、流れをなかなか掴めず両洋らしいプレーをすることができませんでした。そして、ベスト4入りを賭けた西城陽高校との試合では、チーム全員が勝ちたいという気持ちを強く持ち、体育館全体を両洋の雰囲気にすることができ、見事勝利しました。

 

 2日目は準決勝で橘高校と対戦しましたが、思うように戦えず悔しい思いをし、その思いをすばる高校との3位決定戦にぶつけました。どんな1点でも決まったときにはチームが一丸となってみんなで喜び、勝利を掴むことができました。終わったときには涙を流す選手もいて、本当に感動的で最高の試合だったと思います。

 

 この大会はチームにとって本当に良い経験となりました。目標だったベスト4に入り、さらに第3位になることで大きな達成感を得ることができました。なによりもコートに立っていた2・3年生は1年生に気持ちや雰囲気の大事さを示すことができ、日々の厳しい練習を乗り越えるとこんなにも感動することができると教えてくれました。

 

 周りを見ると他のチームも応援してくれていて、とても嬉しく思いました。これからも周りから応援されるチームを目指し、日々精進していきたいと思います。