私学交流会

 4月13日(日)に私学交流会があり、1年生のデビュー戦となりました。

 

 初めての大会を終えて1年生は、「サーブを決めれたことが嬉しかった」、「練習したことが発揮できた」、「雰囲気や活気などいろんな面で中学とは違うと実感した」、「1年生だけでコートに立つのは緊張したけど自分たちの課題が見つかった」と言っていました。

 

 応援してくれた2・3年生は、「1年生の今まで見たことのない姿を見ることができた」、「1年生の試合を自分に置き換えながら見ることで自分のためにもなった 」、「この試合での課題をこれからチーム全体にいかしていきたい」と話していました。

 

 1年生が練習に参加し始めてから1ヶ月が経ち、早くも成長を感じる試合でした。これから練習を積み、さらに上達していく姿を見るのが楽しみです!