近畿私学大会の結果

 12月20日(金)から22日(日)にかけて、近畿私学大会に出場するため神戸へ行ってきました!まず、20日(金)に開会式があり、全員でユニフォームを着て行進をしました。

 21日(土)には4チームでリーグ戦を行い、その順位により1部から4部に分かれ、翌日各部ごとに決勝トーナメントを行いました。私たちはインターハイ全国ベスト4の金蘭会高校と同じゾーンになり、質の高いバレーを目の当たりにし、同じ高校生ですが雰囲気などを見習いたいと思いました。私たちは自分たちの力を発揮しきれず、結果3部となりました。
 
第2試合       第4試合       第5試合
2 両 洋 - 神戸星城 0       0 両 洋 - 東海大仰星 2       0 両 洋
- 金蘭会 2
  25 - 16           16 - 25          

11

- 25  
  25 - 17           21 - 25          

10

- 25  
 22日(日)は8校で3部の決勝トーナメントを行いました。ここでもなかなか自分たちの流れを作ることができず苦戦しましたが、粘り強さを見せ決勝まで進みました。去年の近畿私学でのリベンジを果たそうと挑んだ建国高校との試合でしたが、巻き返しが間に合わず敗れてしまい、準優勝となりました。
 
第1試合       第3試合       第4試合
2 両 洋 - 園田学園 1       2 両 洋 - 京都翔英 0       0 両 洋
- 建 国 2
  25 - 15           25 - 23          

9

- 25  
  22 - 25           25 - 22          

23

- 25  
  25 - 19                          

 

     

 25日(水)の終了式で全校生徒の前で表彰していただき、代表してキャプテンが表彰状を受け取りました。満足のいく結果ではありませんでしたが、金蘭会高校などレベルの高いチームと戦えて自分たちの力を改めて認識することができました。全国大会に出場しているチームと自分たちはどこが違うのかを探していきながら、自分たちも高いレベルでバレーをしていきたいです。